マイカーローン、オートローン、車ローンについての独り言

マイカーローン雑多ブログ

ローン

マイカーローンに申込みを行える年齢は?未成年では利用できない?上限年齢は?

更新日:

マイカーローンが利用できる年齢は、ローンの提供元によって異なりますが、18歳、もしくは20歳となっています。

ローン契約全般に言えることですが、未成年が契約できるものと、できないものがあります。このマイカーローンのようなお金を使う目的が決まっているローン契約は、未成年でも18歳以上なら利用できることがあります。直接現金を借りるキャッシング行為は、原則的に未成年では行えません。

例えばクレジットカードを例に挙げると、カード自体は18歳から作ることができ、ショッピングローンは問題なく利用できますが、直接現金が借りられるキャッシングローンが利用できるようになるのは20歳を過ぎてからです。

これにはきちんとした理由はあり、未成年が1人で契約した内容は、その保護者が一方的に解除できるという法律があるからです。よって、利用できる場合でも、保護者がその契約の保証人になることが条件です。

保証人や担保が必要のないキャッシング行為は、自分自身で責任をとれる成人になってからでないと利用できないのです。

このマイカーローンが18歳から利用できることがあるのは、目的が決まっているローン契約で、(未成年の場合は)保証人も必要だからというだけでなく、運転免許の取得が18歳から可能だという点も考慮されています。18歳になり、すぐに免許を取った人がそのまま利用できるようになっているという訳です。

また、ローン契約には契約が行える上限年齢というものもあります。マイカーローンでは、それは65歳、または70歳のことが多いです。マイカーローンは比較的高額の契約になるローンなので、上限年齢は低く設定されているかと思えば、どこでも結構高く設定されています。

それは、マイカーローンでは購入した車がそのまま担保になっているからです。万が一、返済が長期に渡って滞ってしまい、返済が不能だと判断された時には、そのローンによって購入した車が回収され、残りの返済分に充てられます。

ローンで購入した車は、返済が終わるまではローンの提供元が所有者になっており、乗っている人は使用者という扱い(車検証にもそのように記載されます)です。このようなきちんとした担保がある為、ある程度の高齢になっても利用できるのです。

ただし、この上限年齢の制限は、返済完了時がその年齢の範囲という意味の場合もあるので注意が必要です。そのような意味で、65歳までという上限だと、返済に60回払いで5年間掛かる契約は、60歳以下でないと申込みの段階で弾かれてしまいます。

マイカーローンを利用する際には、これらの下限年齢(18歳か20歳)と上限年齢(申込み時か返済完了時か)についてを最初に必ず確認しておきましょう。

-ローン

Copyright© マイカーローン雑多ブログ , 2019 All Rights Reserved.